MET GALA 2019「ハリー・ウィンストン」豪華ジュエリースタイルを披露したジェニファー・ロペスや デミ・ムーアらセレブリティルックをチェック!

Jennifer Lopez and Alex Rodriguez ©Dimitrios Kambouris

2019年5月6日ニューヨーク、メトロポリタン美術館で開催された「MET GALA 2019」に、Jennifer Lopez(ジェニファー・ロペス)やDemi Moore(デミ・ムーア)をはじめとする多くのセレブリティが、HARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)のジュエリーやタイムピースを着用し登場した。

©Dia Dipasupil

ジェニファー・ロペスは65.32カラットあるクッションカットのパープル・サファイアを、総計約129.48カラットのダイヤモンドのネックレスにあしらった「パープル・ドラゴン・ネックレス」や、1972年製ヴィンテージのシャンデリア・イヤリングなど、ハリー・ウィンストンの貴重なハイジュエリーを着用。手元には「シークレットクラスター・コレクション」から2点のブレスレットやリングを合わせ、ダイヤモンドが放つ壮麗な煌めきをまとい圧倒的な存在感を放った。また、婚約者の元プロ野球選手であるAlex Rodriguez(アレックス・ロドリゲス)は、ハリー・ウィンストンの人気モデル「HW オーシャン・バイレトログラード オートマティック 42mm」や、特殊合金ザリウムを使用した「ザリウム・カフリンクス」を着用した。

Photo by Jamie McCarthy / ©Getty Images

ブラックのタキシード風ドレスで登場したデミ・ムーアは、「シークレットクラスター」より、手彫りのクリスタル製香水瓶があしらわれたロングネックレスや、同コレクションのイヤリングやリングをまとい、シックな装いにダイヤモンドの輝きを添えた。

Photo by Theo Wargo / ©WireImage

女優のLucy Boynton(ルーシー・ボイントン)はハリー・ウィンストンを代表する「クラスター・コレクション」のイヤリングや、サファイアとダイヤモンドで忘れな草を表現した「フォーゲット・ミー・ノット・コレクション」のリングで可憐なスタイルを完成。

©Neilson Barnard

シルバーの華やかなミニドレスで登場した女優のNina Dobrev(ニーナ・ドブレフ)は、総計約32.57カラットの「シャンデリア・イヤリング」で耳元にアクセントを添え、会場を華やかな煌めきで彩った。

 

■HARRY WINSTON

お問合せ:ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション TEL 0120-346-376

http://www.harrywinston.com