2019秋冬シーズン東コレ初ランウェイでもっともファッションウィークを感じさせてくれた「CINOH」ショーで魅せたリアルクローズの華やかさ #AmazonFWT

2019秋冬シーズンの東コレで初ランウェイを飾った「CINOH(チノ)」。先週バックステージからのフォトレポートもお伝えしましたが、今日は表舞台から見たCINOHらしいリアルクローズの華やかさをランウェイレポートします。

私の中で、今シーズン東コレ取材でもっともファッションウィークを感じさせてくれたブランドでもあります。ベーシックなスタイルで展開するCINOHはリアルクローズとくくられますが、その中でも東京では数少ない抜け感と攻めを感じさせてくれるブランド。

レディース、メンズともに発表されたランウェイ。数シーズン前からメンズが展開されるようになってさらに表現の幅が広がった感じがします。

CINOHのコレクションには欠かせない”チェック”アイテムはさらに進化。様々な色使いとデザインで登場します。

レディースでは今季、今までより増やして展開されたバッグやシューズがスタイルをよりエレガントなモードさへと昇華。

スポーティーなブルゾンも女性らしさと、マニッシュなスタイルを大人にカジュアルダウンさせてくれます♪

特徴的に登場するフリンジやペーズリー柄。そして数LOOK登場したピンクルックの中でもオシャレ女子に人気の高かったこちら!私は個人的にピンクのトップスをオーダー。ビックサイズをオーダーしてブルゾンとしてもシャツっぽくも着たい♡と目論んでおります(笑)

ブラックレザータイプも登場しましたが、このなんとも言えないキャメルレザーxレッドなスタイルに惹かれたLOOK。

どこか綺麗さと抜け、そしてリアルな攻め感を醸し出すスタイルはメンズにも。

リアルクローズブランドが東コレでショーやるってどうなの?なんて声もあったかもですが、フロントローにCINOHスタイルで並ぶモデルやファッショニスタ、上質なランウェイスタイル、会場の空気感含めて私的には一番ファッションウィークを感じさせてもらいました。

左から私、俳優でモデル 岩崎拓馬さん、女優の伊藤沙莉ちゃんと霧島れいかさん、バレエダンサーでモデル 松野乃知さん、と仲良しなみんなと私もCINOHの新作ジャケットを着て♪

バックステージフォトレポートも是非チェックしてね!!

東コレ フィナーレの様子はインスタグラム(@enaphoto)ストーリーハイライトにまとめてます!

 

■CINOH

www.cinoh.jp