THE FASHION AWARDS 2018レッドカーペットに登場したカイア ガーバー、カレン エルソン、デビット ベッカムのAlexander McQueenルック

2018年12月10日、ロンドンにて開催されたTHE FASHION AWARDS 2018。華やかなレッドカーペットでのセレブリティーの共演はファッションチェックがマスト!

ファミリーでの登場で会場を沸かせたモデルのKaia Gerber(カイア・ガーバー)は、Alexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)2019春夏コレクションより、メタルのスパンコールとグラスビーズの刺繍が施されたシルクチュールのドレスとブラックのトラウザーで登場。

Karen Elson(カレン・エルソン)はアレキサンダー・マックイーンの2018秋冬プレコレクションより、メタルのスパンコールとグラスビーズの刺繍が施されたシルクチュールのドレススタイル。

ダブルブレストのネイビーススーツ、アイボリーのシルクシャツ、黒のダービーシューズというアレキサンダー・マックイーン ルックで登場したのはDavid Beckham(デビッド・ベッカム)。

 

■Alexander McQueen

alexandermcqueen.com