【東京コレクションレポート】メンズはもちろん、レディースも必見!MISTERGENTLEMANの2018秋冬「No Talk In Test House」普段物作りをしている実験室のようなアトリエの様子を表現

東京コレクション、私的にもかなり好みだったのが「MISTERGENTLEMAN(ミスタージェントルマン)」。

メンズはもちろん、レディースも必見!の2018秋冬シーズンは「No Talk In Test House」をテーマに普段物作りをしているTest House(実験室)のようなアトリエの様子が表現されています。

ビニールのような質感のカラーパンツがまたイイ!ファッションの楽しさを語るのに言葉はいらない…そんな”会話のない実験室”。まさに、ウンウン、とうなずきたくなる♪

レイヤードやカラーバランス、ストリート感は女子もきっと真似したくなる!

研究熱心でナーディーな男の子。実験室という空間は今回の会場セットでも感じられます。

スウェットのWAVE(ウェイブ)は、80,90年代に六本木にあったレコードショップ、映画館、スタジオなどがあったビルで新たな空間として音楽、カルチャーを発信していたレコードショップ。今後、このWAVEをプロジェクト名にアパレルだけではなく、音楽やイベントも企画されていくのだとか。

スーツルックにキャップ、メタリックコート。少し”モサイ”ミックスが今の気分。

ベーシックなシャツやトレンチルックかと思いきや!バックスタイルは!?

アウトドアルックを取り入れたスタイルはどこか少し懐かしさを感じさせます。

このバランス感、メンズはもちろんレディーズがこれでスカートでもかわいーなあとか空想したりして。まさに実験室の空間に入り込んだ感じ♡

デザイナーのオオスミタケシと吉井雄一、2人の考える”今、現在のベーシックスタイル”。実験室で起きる化学反応が新しいベーシックスタイルを生み出しているMISTERGENTLEMANの2018秋冬コレクション。

 

■MISTERGENTLEMAN

www.mrgentleman.jp