ラフ シモンズの世界観が投影された「CK CALVIN KLEIN」2018春夏スタイル!スポーティーさ、レトロ感、そして絶妙なカラーバランスは必見

2018年春夏シーズン、クリエイティブ・ディレクター ラフ シモンズの世界観がしっかりと投影され、新たな展開を見せる「CK CALVIN KLEIN」。コレクションラインCALVIN KLEIN 205W39NYCの空気感も落とし込まれたスタイルは、春夏リアル必須スタイルです!

コレクションラインでも印象的に登場したウェスタンブーツは、シンプルだけど豊富なカラーバランスで展開。レディース、メンズ共に、ショートブーツも含めてこのカラー展開は他のブランドでは中々お目にかかれません。バンダナ巻きもカワイイ♪

スポーティーなスタイルに印象的に登場するのはフリンジ。バッグ、トップス、ボトムにとスタイルのアクセントに。

スポーティーなラインはスカートにも。ラインパンツも気になるけど、キレイ目にデザインされたスカートは一着は欲しい♡どのカラーにしようか迷っているのは私です(笑)

フリルアイテムも、ガーリーではなく、レディーモードにしてくれるヒールやブーツがスタイルのキモ。

スポーティーさとレトロ感をラフが仕上げると♪ドットやチェック、ボーダーやストライプと組み合わされるカラーリングもこうなります♡レディーなスタイルデザインにこのグリーン!!さすがです。

レトロさを纏ったガーリーなスタイルは、クラスアップさせることでスタイルが完成。思わず着たい!と思わせてくれるラフのマジックかな♪

先シーズンから引き続きのワッペンシリーズも。

そして、メンズのアイテムや小物もラフのアイデンティティーがぎゅっと凝縮され、空気感も一新!

レディースも気になるバッグやシューズがずらり。ラフ シモンズのスタイルを完成させる大事な要素となっているのは言うまでもありません。リアルさとラフの世界観、フルボリュームに投影されたCK CALVIN KLEINの春夏、必見ですよ!

■CK CALVIN KLEIN

http://www.calvinklein.com/