50周年を迎える「SONIA RYKIEL」2018春夏は人の心を魅了するシンボリックなオイスター貝とそこから生まれる美しいパール♡アニバーサリーコレクション"マニフェスト"も必見!

今年で50周年を迎えたSONIA RYKIEL(ソニア リキエル)。2018春夏は「パールを纏う女性、パリ左岸を行く」がテーマ。なんだか小説っぽくてワクワクします♪

フェミニティの真髄をパーソナルに追求するパリ左岸スタイル。人の心を魅了するシンボリックなオイスター貝とそこから生まれる美しいパールが随所に。そう、ここまで見てもわかる通り、パールや貝そのものや、海にまつわるデザインが登場します。

そう!なんとTシャツにもオイスタープリント♡ちょっとシュールなんだけど、欲しくなるのは何故!?笑

チェックやストライプも特徴的に登場していて、こちらはソニア リキエルの旗艦店があるサンジェルマン・デ・プレ175番地を連想させるストライプに、左岸のカフェを連想させるギンガムチェックが新たな解釈でミックスされているのだとか。

シューズやバッグ、ドレスにも貝が♡

そしてこちらからはプレコレクション。そろそろ展開されていく時期なので、早めのチェックをおすすめします♪

沢山のアイテムで登場するパンジーは、ボリューミーなバッグにも。

何気にソニア リキエルの”SR”がモチーフになったこんなコートも。ミックス素材のデザインアイテムやデニムなど、素材の遊び感も注目です。

そして私的に必見なのはカラフルなニットたち。ちょっと懐かしさも感じるスタイルが、カラーリングミックスも合わせてかなりツボ!!

こちらは50周年アニバーサリーコレクション第1章となる”マニフェスト”。今日からポップアップも開催されるので!詳細は→ニュースページにてチェックしてみてくださいね。

リキエルのアティチュードと”SR”のモノグラム。まさに肩掛けニットなデザインがカワイイ!TシャツにONしたい♡私はどちらかGETしたいと狙っております(笑)

こちらも随所に登場する”1968”は、そう!ソニア リキエルの誕生年。懐かしさとポップさがしっかりと今の気分!!50周年カプセルコレクション、必見ですよね。

最後にプレスの曽根ちゃんの着ていたメインコレクションのチェックが可愛すぎて♡パパラッチさせていただきました♪ありがとう。

 

■SONIA RYKIEL

https://www.soniarykiel.com/